またまた引き算のお庭

冬を迎えるまでに根を十分張ることが出来るので
涼しくなってきたこの頃は宿根草の株分けの適期♪
お庭は宿根草の株分けラッシュですんρ(´ー`)


大株になった地植えのクリスマスローズは
そのまま株分けせずに放っておくと
夏場に突然枯れるというか溶けて無くなることが有るんですが・・・

去年あたりが掘り上げの限界だっだ
直径1mの八重のクリスマスローズ2株
運よく夏場を蒸れることなく乗り切ったので
重い腰をあげて掘り上げて株分けをしました~
c0117898_20261148.jpg

ホントはね、掘ることは出来たけれど重くて持ち上げられなくて
株も女の細腕(?)では分けられなくて
旦那様の力を借りました~(*´ο`*)=3

先延ばしにしないで自力でできるうちにやっておかないとと反省です



レンガの小道をのみ込みそうな育ち盛りの高麗芝、
c0117898_2027199.jpg

レンガをどけながら芝を掘り出してエッジ切りをしました~(フゥ)
c0117898_20274158.jpg

レンガの小道が際立って庭がキリッと締まりました!
c0117898_2028211.jpg




これから冬にかけて庭をいじりまわして徐々にリセットする作業は
お庭仕事の中でも結構好きなの( *´艸`)
by mayflower2007 | 2013-09-26 20:35 | Comments(0)

秋のお庭は引き算で

昨日の日中は30℃・今日は29.5℃と暑くって
衣替え ちょっと早かったようでして
仕舞いこんだ半袖Tシャツを引っ張り出しました~


まだまだ暑さがぶり返す中
ちゃんと根付くか不安がよぎりますが
来春のお庭をイメージしつつ
生育旺盛な植栽を思い切って縮小して
たい肥を漉き込みながら
苦手な夏を乗り切った山野草の株分けや移植を始めました~
大丈夫かなぁ・・・・・



お彼岸のお花 曼珠沙華が満開です♪
c0117898_2004115.jpg

こちらは白花
c0117898_2011593.jpg

ミセバヤ
c0117898_2012893.jpg

アメジストセージ
c0117898_2014661.jpg

ユーパトリウム・チョコラータ
c0117898_2015952.jpg

ヒネムノ木
c0117898_2021236.jpg

コバルトセージ
c0117898_2022878.jpg

by mayflower2007 | 2013-09-22 20:03 | Comments(0)

初秋のお庭

もう9月、
時の経つのは早いですねぇ


猛烈な残暑も少しずつ鳴りを潜めて
夜になると虫の声が賑やかになってきて
朝夕はだいぶしのぎやすくなってきました~

ご無沙汰です(*´・ノω・) コソッ


秋のお花といえば
秋の七草とかハーブ系とか
春や夏の華やかなお花と違って小さくて可憐なお花が多くなりますね


お庭もそんな花が咲きだしていますよ~(^o⌒*)/


日本原産のクレマチスの『センニン草』
c0117898_21211676.jpg

とても良い香りがします。
春に小さな挿し木苗を頂いて地植えして
その上に満開に彩ってくれることを夢みて
しつらえたアイアンアーチを
すくすくと這い上ってくれて 数か月で彩ってくれました~
c0117898_21214699.jpg




芳香を放つ純白なお花のギボウシ
c0117898_21221616.jpg

苞の長さが10cmと大きなお花が咲きました
葉焼け知らずの若草色の葉もとてもきれい♪

たまぁに掘り出し物がある個人経営の山野草屋さんで
勧められたものなんです・・・・・・・・
山野草屋のおじさんが言っていた読み方で検索しても
ヒットしないんだけれど
なんて読むんだろう・・・・・
c0117898_21224195.jpg

たぶん、お宝かも~(^^☆)



細かい白いお花はカラミンサ
c0117898_21244635.jpg

夏からずっと咲き続けています♪
その隣は・・・・・・名前・・・・忘れました~(*"Д")
c0117898_21251212.jpg

思い出したら書き込みますねぇ
宿根草でどんどん増えるらしいです

名前を思い出したので・・・・『ユーパトリウム・セレスチナム』
フジバカマの仲間です


このお花はね
c0117898_21254539.jpg

倉本聰さん脚本の『風のガーデン』というドラマで
とても美しいイングリッシュガーデンを舞台に
壊れてしまった家族が なおも傷つきながら再生していくお話なんだけれど
このお花はそのお庭に咲いていたの 
主人公(黒木メイサさん)のおじいさん(緒方拳さん)が付けたニックネームが『おばあさんの針山』

昔はね、花の名前を聞けば
舌を噛むような横文字でも絶対忘れなかったんですけどねぇ(´△`;)─ッ
これも本名を思い出したら改めて載せますねぇ・・・・

『おばあさんの針山』の正式名称は 『サクシセラ・フロステッドパールズ』
でした~



オキザリス『初恋』
c0117898_21281121.jpg

寒さに弱いというので鉢植えにしてサンルームで咲かせていたんですが
去年余った球根を地植えしたら越冬してこんなに増えました~
c0117898_21283134.jpg




バラは秋の開花に向けて夏剪定を終えたました
きれいに維持してきたバラの葉も
9月の声をきくと ちらほらと黒点病が出始めています


夏中 定期的に続けたバラの株元パトロールで
カミキリムシの被害は幼虫の食害が小さいうちにクリアしましたが
土に潜っているコガネの幼虫の根の被害は
草花がしおれ始めてから気づくことが多くて
そうなると根をあらかた食べつくされていて
持ち上げるとするりと抜ける株が多数!!

草取りがてら花壇のあちこちを掘り起して捕獲
終わりなき悪戦苦闘中です



かなり前に手作りしたパーゴラと 同じく手作りの西側の格子のフェンス
あの頃は硬質の木材は入手困難だったので たぶん材料は杉材だと・・・・

4年前にお庭のフェンスを業者にウリン材で施工してもらった時には
まだシッカリしていたから そこだけ手をつけなかったのね

この頃、パーゴラは柱を押すとグラグラするし 
フェンスはシロアリに好かれたみたいで枠が手で潰せちゃったりするので

7月頃から改築を色々と検討中ですの
by mayflower2007 | 2013-09-07 21:55 | Comments(6)

お庭の四季や日常を日記代わりに綴ります
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30