人気ブログランキング |

過湿に弱い植物対策

木枯らしの中、
ストロベリーアイスが頑張りをみせています。
c0117898_1551054.jpg



過湿に弱いクリスマスローズ・ニゲル
性懲りもなくホームセンターからお持ち帰りしました。
c0117898_15515922.jpg

数年前の夏に
大株に育ったニゲルが
あっという間に溶けてしまった 苦い経験が有るので

素焼き鉢の底を抜いて
c0117898_15524562.jpg

軽石の大粒を鉢の半分まで入れてあります。
夏には木が茂って日陰になる場所に鉢ごと植えてみました。


プルモナリアも大株に育ってきたので
過湿対策のためレンガでレイズベットを作って嵩上げした中に植えました。
c0117898_15532757.jpg

これを見て
「バーベキュー炉ですかぁ?」と娘ちゃん o(>ω<)o 

時が経てばレンガが苔むして馴染むからいいの!ヽ(#`Д´)ノ┌┛


 

寄せ植えを作って解体するたびに
木とか・宿根草とか・球根とかが増えていって
減らしたい鉢数が増える一方なので
寄せ植えは現存のみにして

一年草単植にしました~
c0117898_15541180.jpg

                ビオラ『あかね色のメイ』


春まで頑張ってもらって
季節ごとにピックなどお飾りを挿し変えていこうと思います。
by mayflower2007 | 2012-11-21 15:58 | Comments(2)

もうちょっと寒さに当てて
鮮やかにしたかったのですが
              紅葉の多肉盛り鉢
c0117898_21492379.jpg

明日の朝は冷え込みが厳しくなるらしいので
多肉や寒がりの鉢をサンルームにお引越ししました。



更新がすっかりと途切れてしまいましたが(5か月ぶりですね(;^◇^;)ゝ
お庭は季節ごとに色々とありまして


去年からのカミキリムシの被害でバラが5~6本天に召されたので
初夏から秋まで
バラの根元のチェックを定期的にパトロール!!
今のところ 被害を最小限にとどめています。

ところが、
今度は コガネムシの幼虫の根の食害が甚大で、
芝や宿根草のヒューケラやアスチルべなどが
指でつまむと土から簡単に離れてしまうほど
根を食べつくされています。


お庭の植栽を見直す良い機会と ポジティブに考えて
新しいバラをお迎えして植えたり
宿根草を片っ端から抜いてコガネムシの幼虫狩りをして
生き残れそうな株はたい肥を漉き込んだ新しい用土に
植えこんでいます。


お高いなんて言っていられません!
来年春には
コガネムシトラップを大量に買って
成虫捕獲に励もうと思います。
by mayflower2007 | 2012-11-14 21:56 | Comments(0)

お庭の四季や日常を日記代わりに綴ります
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30